緊急事態宣言をうけて

  • 2020.04.11 Saturday
  • 00:00

◎緊急事態宣言をうけて



◎小説「首都感染」のH5N1型


高嶋哲夫氏の著書、小説「首都感染」は以前に紹介しましたが、これは現実になって

しまいました。日本の首都である東京都下での新型ウイルス感染拡大。これはまさに

的中しました。予言ではなく、様々なデータによる予測が的中したということです。

科学には疎い私ですが、こういう形の感染症で一番恐れていたのは、必ず将来出てくると

言われてきた、新型インフルエンザH5N1型の出現です。鳥から人への感染は実際に

ありましたが、人から人への感染は未だ確認されていない。これは空気感染ですから、

とんでもないことになる。


高嶋氏の小説では、このH5N1型という新型インフルエンザの感染拡大ということが

テーマです。そういう意味では、 小説ほどの致死率は無いので恐怖は薄いように思われる。

正直、新型インフルエンザH5N1型でなくてよかったというのが、偽らざる気持ちでした。


◎新型コロナウイルスの襲来と困窮


新型コロナウイルスが日本で認識されはじめたのは、1月半ばを過ぎた頃からでした。

普通に過ごせたのは、せいぜい1月末日まで。2月に入り状況は一変した。

横浜は特にそうでした。豪華客船のダイヤモンド・プリンセス(英国)船内での、

コロナ感染からすべてがはじまりました。


かなり早い時期に有識者の中からコロナ感染で人が死ぬのではなく、「経済的困窮により

死ぬ人が出てくる」と、予告されていた。何年もかけて築き上げてきたものが、一瞬で

崩れてしまう。その事業が大きければ大きいほどダメージは強くなる。再起とは他人様の

言うセリフで、一度壊れたものが、そう簡単に回復するわけは無い。日本人の性格というか、

性質として、「もう少し頑張ってみるか」という話を耳にする。私なども粘り強い口で

一人も居なくなって自分だけ頑張っているみたいなこともあった。見切りをつけるという

柔軟性、自由闊達さも必要だと思う。世界の富をたくさん集めているユダヤ商人は、

非常に見切りが早いと言われている。これはとても良い点だと言えよう。


◎間質生肺炎になる意味を考える


実際にこうして「首都感染」が拡大しつつあり、緊急事態宣言まで施行され、

一定の措置がなされた。日本だけでなく、コロナ感染は世界に拡大している。日本のめざす

対応は、爆発的な感染拡大を防いで、なだらかな放物線グラフを描くことにある。

だが最終的には、数十万人の単位で感染者は増え、死亡者も万を越えるところまでゆくと

考えられる。先へ行けば行くほど、コロナの毒性は弱まってくる。また治療薬なども出て

くるだろう。だから、いま感染することだけは避ける必要がある。新聞やネットその他の

情報によると、なぜか3月に海外旅行に行き、帰国する連中がいる。

新鮮な新型コロナウイルスを抱えてヨーロッパなどから帰国する。

一体どういうつもりなのだろうか?


若い連中は、自分たちはそんなに悪化しないから大丈夫だと、たかをくくっている者もいる。

実際に「お荷物の年寄りがいなくなっていい」と平気で発言している、ろくでもない人間も

棲息している。だが、この子たちがどんな認識をしようと、コロナ感染で間質生肺炎という

ものになる。これは非常に厄介なものだ。後から必ず障害として出てくるのである。

そういうことを国が説明しないから、無知ゆえの行動なのである。これは国の責任だと思う。


◎これからの危険度と今後世界は変わる


4月9日の昼間、最低限の用事で外出したが、近くの公園を通ると、いつもよりはるかに

人の出がある。緊急事態宣言が出てもこういうことなのである。スーパーに行っても

見たことも無い人がいて、ゴホンゴホン咳をして、それもマスクも着せず動き回っている。

本当に恐ろしいことだ。


私が言いたいのは、守れるのは自分でしかなく、行政の奮闘は讃ずるが、

イコール真の助けではないということである。給付金といっても一時的なしのぎでしかなく、

悲惨な経済的困窮は、半年後・1年後に出てくることになるだろう。

(※ 給付金を貰えるなら遠慮なく貰うべし。手続きしましょう。)


だから私は、支えを一つだけでなく、二つ三つと持つことが必要なのだと言ってきた。

ご家族と(早めに)相談したらよいと述べてきた。このコロナ感染で、世の中の構造は

間違いなく変わるのである。


今後、全世界は等しく貧しくなる。これは明らかである。

そこで昔からいう、世の中には四種類の人がいるという話しだ。

”戮鵑任い董⊃瓦睨かな人。

富んでいて、心が貧しい人。

I呂靴い、心は豊かな人。

ど呂靴て、心も貧しい人。


誰だって、「富んでいて、心も豊かな人」、これが一番いい。私もそうです(笑)

ですが一方では「足るを知る」という言葉もある。

人によって違うだろうが、食事であれば「腹八分目」がちょうどいいのだ。

健康にはそれが良いのである。



◎A A A!聖ターラにヤンティに


心はすぐに豊かになれる。今からでも可能だ。

その秘訣は、感謝することです。すべてに感謝する。


A A A、即ち「ありがとう、ありがとう、ありがとう」だ。

過去・現在・未来へのA A A。肉体・感情体・知性体へのA A A。

親(先祖)・自分(伴侶)・子孫へのA A A。


いままで等閑にしていた事や、いつかやろうと思っていたことなどやってゆく、

大きな戦争や、大災害に巻き込まれるほどひどくはないだから。極力努力して

感染経路のレールに乗らないことである。私は今、電車・バス・タクシーなど、一切乗って

いない。買い物も人のいない時に素早く行く。忍者のようにしのんで。また人との会話も

しない。ご近所とも挨拶は会釈だけ。時間のあるときには、グルヨガで、青い空を見る。

この世の顕現がたくさんの虹で構成されているのが感得される。すごい進歩です。


時間があるので、「ヤンティ(暗闇の修行)」やら「聖ターラのお籠り」など修行する予定

でいる。実に心は豊かで、ひたすら一切衆生の済度を念誦しています。

たくさんお話しをしたいのですが、長くなるのでこの辺で。

皆さんとにかく元気で過ごしてください。


一休禅師は遺言に、こう書いた。


「なるようになる。心配するな。」


では皆さんで「延命十句観音経」をお唱えしましょう。

延命十句観音経
観世音  南無仏 

与仏有因  与仏有縁  

仏法僧縁  常楽我浄  
朝念観世音  暮念観世音
念念従心起  念念不離心


今日はこれで。
合掌
ーーーーーーーー
〔葉衣仏母 護符ヤントラ〕

◉ゾンサル・ケンツェ・リンポチェ 葉衣仏母伝授

ゾンサル・ケンツェ・リンポチェによる、葉衣仏母(葉衣観音)のマントラ伝授です。
→    https://m.youtube.com/watch?v=39IrEG5C9kw

◎新型コロナウィルスに対応する咒

〔縁起頌〕
諸法従縁生(しょほうじゅうえんしょう)
如来説是因(にょらいせつぜいん)
是法従縁滅(ぜほうじゅうえんめつ)
是大沙門説(ぜだいしゃもんせつ)

オーム イェダルマ へトゥプラバーワ、ヘドゥンテシャーン タターガト ヘーワダッタ、
テーシャンチャヨ二ロタ、エワン ワーディー マハーシャルマナ スワーハー
(チベット密教で使っているマントラ)

〔葉衣観音ご真言〕※この尊格は伝染病・疫病に効験がある。
おん  はらな  しゃばり  うんはった   (印は八葉印)

〔葉衣十句観音経〕
葉衣観世音  南無仏  
与仏有因  与仏有縁  仏法僧縁  常楽我浄  
朝念観世音  暮念観世音
念念従心起  念念不離心

〔チベット密教・葉衣仏母マントラ〕
オン  ピサチ  パルナ  シャワリ  サルワ  ゾラ  プラシャ マナイェ  ソワーハー
( ※実際の音は、次のような発音。
オン ピサチー  パルナ シャーワリー  サルワ ゾラ パシャマナイェー ソワーハー)
( om pishatsi parana shawari sarwa zora prasha manaye svaha )

〔観音菩薩マントラ・六字咒〕
オン マニ ペメ フム
※フリーを加えると(観音菩薩七字咒) オン マニ ペメ フム フリー

〔緑ターラマントラ〕
オン  タレ  トゥタレ トゥレ  ソワーハー

〔観音菩薩ご宝号〕南無大慈大悲観世音大菩薩

〔延命十句観音経〕
観世音  南無仏  
与仏有因  与仏有縁  仏法僧縁  常楽我浄  
朝念観世音  暮念観世音
念念従心起  念念不離心

〔回向〕
願わくば 此の功徳を以て  普く一切に及ぼし  我等と衆生と皆共に  仏道を成ぜんことを
ーーーーーーーー

川島徳慈 記す

緊急投稿!「首都封鎖」直前に‼

  • 2020.03.24 Tuesday
  • 22:00

緊急投稿!


「首都封鎖」直前に‼


◉緊急事態宣言を前に


(タラ観音のマントラ(種字マンダラ))


イギリスの30代の女性が心からの叫び、願いを発信しています。これを認めている

今、TVの放送では、つまらない番組を垂れ流しています。

先ほど、観音菩薩を念じていたら、突然感じたのです。その記事が以下の記事です。

是非、お読みになってください。

彼女の名は「タラ」です。(多羅観音菩薩の「タラ」です)


イギリスの39歳のコロナウイルス感染症患者は、病院のベッドから病状を説明する

ビデオを投稿した。呼吸すると「肺にガラスを入れるように感じる」と彼女は語った。
タラ・ジェーン・ラングストンは、健康でジムが大好きで、コロナウイルスの問題が

誇張されていると考えていた。彼女はまだ社会的距離をとっていない人に警告するために

ビデオを作ったと言う。


3月20日の時点で、イギリスは3000件以上のコロナウイルス症例と140人以上の死者がいる。
ボリス・ジョンソン首相は16日に、すべての「不必要な」活動の停止を求めたが、多くの

人々はこれを無視した。コロナウイルスによって引き起こされる病気であるCOVID-19治療を

受けている39歳の女性は、集中治療室のベッドから人々へ警告するビデオを作成した。

SNSで共有されているビデオでは、タラ・ジェーン・ラングストン(Tara Jane Langston)

さんは視聴者に向けて、腕にある2本のチューブと、使用している呼吸チューブを見せて、

息を切らして話しました。ビデオを作成してから、彼女は徐々に回復し、ICUから通常病棟に

移動した、とMailOnlineは報じた。




ラングストンさんは、呼吸は「肺にガラスを入れるような感じだ」と語った。
ロンドンのヒリンドン病院にいるラングストンさんは、ビデオで次のように語っている。
「大丈夫だろうと考えている人は、私を見てください。もし感染して本当にひどくなったら、

あなたはおしまいです」。彼女は、現在の状態でさえ、以前の「10倍も良い」と言う。
19日の時点で、イギリスは3000人以上の感染者と140人以上の死者を報告している。 

ただし、イギリス当局は、すでに入院している人だけを検査にしているため、感染者は

もっと多い可能性がある。(23日現在、イギリスの感染者は5741人、死者は281人)
ラングストンさんは、以前はコロナウイルスの大発生は誇張されていると考えていたが、

ビデオを投稿して、同僚が予定されているイベントに参加することに警告したかったと語った。

「私は感染する前に、ただ騒ぎ立てられているだけで馬鹿げているという態度だった。

集団ヒステリーを真に受けることはなかった」と彼女は言った。 

「しかし、その後、発症した。本当に悲惨な経験だった」。

ラングストンさんは健康な運動愛好家で、70歳未満であるため、COVID-19の深刻な症例を

発症するリスクが高いとは考えられていなかった。 彼女は、病院で見た他の人々は50歳か

60歳くらいのようだと述べている。

16日、イギリスのボリス・ジョンソン(Boris Johnson)首相は、パブやナイトクラブでの

会合を含め、すべての「不必要な」接触や旅行を避けるよう、市民に呼びかけた。

これらの対策が実行されなければ、コロナウイルスの感染件数は5、6日ごとに倍増する

可能性があるという。しかし、直接的な閉鎖命令は出ていないので、特に3月17日は

「聖パトリック祝日」ということもあり、パブや他の店は多くの人でにぎわっている、

とMetroが18日に報じた。

ラングストンさんはMailOnlineに対し、

「人々は自己隔離する必要があることを認識しなければならない。それが唯一の方法だ。

信じてほしい」と述べた。
ビデオの中で、彼女は喫煙者に、

「タバコを置きなさい。そんな肺でもあなたには必要なものだから」

とも言った。

彼女はまた、病院ではフェイスマスクが不足しており、顔をセロハンのようなもので

覆っている看護師がいるのを見たと言った。
ラングストンさんの夫はMailOnlineに、彼女はビデオを作成してから順調に回復しており、

酸素吸入の必要量もかなり少なくなったと語った。

ーーーーーーーー


『多羅十句観音経』
「多羅観世音  南無仏 与仏有因  与仏有縁  仏法僧縁  常楽我浄  
≫ 朝念観世音  暮念観世音   念念従心起  念念不離心」


(聖タラ眞言 )  オン タレ トゥタレ トゥレ ソワーハー 

ーーーーーーーー

川島徳慈 急遽記す

新型肺炎ウィルス情報に光明を‼

  • 2020.02.24 Monday
  • 00:00

新型肺炎ウィルス情報に光明を‼



◎新型肺炎コロナウィルス情報に光りを❗


葉衣観音菩薩を念じて光明が届くように祈念しましょう。

正しい情報や正確な認識を持つことができるように。


この世の顕現の中に生きている私たち。

一切の仏菩薩は、この世は夢のようだと教えています。

ですが、その顕現の中で、家族や友人に恵まれて私たちは生きています。


守らなければならないものがあるのです。

世俗の功徳、世俗の覚り(世俗諦)が先ずあるのです。


次に出世間の覚りがある。これを「勝義諦」と言います。

これは輪廻の夢から覚める、本当の悟りです。これで人は輪廻を脱します。


世俗諦と勝義諦を明らかにして教えてくださったのが、お釈迦様です。

ここに釈迦如来のご工夫があります。


葉衣観音様は、伝染病や疫病の危機から救ってくださいます。

そういうエネルギー、力を持った存在なのです。慈悲=顕現のエネルギーで、

観音様というのは慈悲(エネルギー)のエッセンスなのです。


総論が「聖観音」、各論が「葉衣観音」。

柔和な葉衣観音は、憤怒形の仏母でもあります。

外的には伝染病を祓いますが、内的には「心の中の魔」を祓います。

深い悟りを得るにも大切な仏様です。


いつかは人は死にます。これが究極の答えです。

しかし、生が尽きるまで歩いて歩いて、歩くのです。

「着くまで歩く」。


静かに座って、思考を追いかけてみてください。

思考は次から次へと消えては出てきます。

「空性」を土台にし、光り(光明)が出てくるかのようです。

この光明を意味のあるものにする。すると思考は叡智を帯びる。

これをチベットでは、イェシェと言う。

葉衣観音はこういうものを齎らしてくれる。慈悲の存在の方便として

与えてくださるのである。




〔令和二年2月22日のデータ〕


〔厚生労働省 相談窓口〕

◉もしご自分の健康不安や、或る症状の不安など、また一般的な問い合わせがある
場合は、厚生労働省の相談窓口に連絡するとよいでしょう。以下の通りです。

電話番号はフリーダイヤルで、☎0120−565653
FAXは、☎03−3595−2756

ご相談は、毎日 午前9時から午後9時まで受け付けているとのことです。


川島徳慈 記す

葉衣観音 攷祁診抉蠅紡弍する観音様】

  • 2020.01.28 Tuesday
  • 00:00

葉衣観音 攷祁 肺炎に対応する観音様】


◎新型 肺炎コロナウィルスに対して!


(葉衣観音・葉衣仏母の図像)


新型肺炎コロナウィルスに対応する尊格の伝授をする。

以前、新型インフル騒ぎの際にも、これを伝授した。

是非とも活用されたい。


伝染病・疫病などに効果のある尊格は「葉衣観音」である。

「葉衣観音(ようえかんのん)」または「葉衣仏母(ぶつぼ)」という。

パラーシャ樹の葉をまとうシャバラ族の女性という意味を持つ仏である。

シャバラ族というのは中央インド・デカン高原やその他の山間森林部に移住した

種族のことである。恐れられていた部族であったことから、憤怒の尊として信仰

されるようになった。


日本などでは「被葉衣観音(ひようえかんのん)」とも呼ばれ柔和相になった。

三十三観音の一尊であり、特に住居から「悪魔を祓い」守護する効徳がある。

伝染病・疫病などにも効験を顕わし守護結界を張る。

印度のベンガル地方からチベット圏で信仰されている。

根本の種字・心真言は以下の通り。詳しい説明は、いずれ講習会の時に行います。


(種字)ハラ字


(御真言)『おん はらな しゃばり うん はった』


日本密教では「胎蔵曼荼羅観音院」に描かれている。

私は、この尊格のタントラの灌頂を故カトク・ゲッツェ・リンポチェより授かった。

(2003年 SARS(重症急性呼吸器症候群)の情報を受けて伝授してくださった。)

チベット密教ニンマ派に伝わる秘伝のマントラは、

『オン マナ◯◯◯ ○○○カワル サルワウタ ダルマダー パンマ ソワーハー』

である。しかしこの尊格の功徳を受けるには、日本版の真言の功力で充分である。


〔念誦の仕方〕

尊格を自分の眼前、上方(50僉60兌个畩)に観想し、その胸中に「ハラ」字を

念想せよ。そして御真言を唱えるべし。

おん はらな しゃばり うん はった(心真言)。

できれば1マラ(108遍)以上唱える。


マントラ詠唱の秘訣は、普通に声を出す、微音で、心のみ黙唱で。

(さらに黙唱から、微音、声を出す方法に戻って行ってもよい。)



◎摩訶般若波羅蜜の観音功徳を併せ行え!


葉衣観音の功徳を得るのに、十全なる法は、摩訶般若波羅蜜多心経、延命十句観音経を

お唱えすること。般若心経を読誦し、ひたすら延命十句観音経をお唱えしなさい。


自分のためだけでなく、家族や大切な人のためにお唱えしなさい。

産土神社に参詣し、心経を奉読し、さらに延命十句観音経を捧げなさい。

神社で、延命十句観音経をやる時には、天神様を念じて、感通し得るように

お願いして行うこと。


あるいは偶然に行った先の神社でも、先の方法で念じなさい。

私のブログを読むような方は、神様の御用を為す人です。

自分のことばかり考えず、各地域で御用を為してください。

心からご活躍を念じています。


花角有仙 川島徳慈 しるす


大晦日に【年災除祝詞を奉唱しよう!】

  • 2019.12.26 Thursday
  • 00:00

大晦日に【年災除祝詞を奉唱しよう!】


◎年災除祝詞を奉唱しよう!


年災除祝詞

掛巻も畏こき、神集岳紫籍府天津大司命七十二神、小司命八千七百諸神、万霊神岳之司命

国津三十九司命神、辞別て産土大神等の御前に「道士◯◯」慎み敬まひ畏み畏み白さく。

言巻は雖畏(かしこけれども)、千早振神代の昔、天地の開闢くる時に、皇産霊神の天の益人

を産成し、万の物迄に神霊を賦り与え給ふが中に、人は万の生きとし生ける物に勝りて、

殊に奇霊なる神霊を以て授け給へり。如此て現世に生れ出る蒼人艸の中にして、歳の廻に

依りては、禍津日神の禍事に率られて、村肝の心に不思りし事に躓き、或は不計き病の災に

罹る徒の有けるを以て、星の廻 歳の廻に依て悪き運りに中り、或は其中らざる輩も亦禍津日

の禍事無く、新き歳の新き星の廻の新き日よりは、年緒長く家にも身にも無恙可在物ぞと

思議て、御祭仕奉らくを聞食諾ひ給ひて、天之御中主大神 高皇産霊大神 神皇産霊大神 

天香背男神 大年神等に、菅根の懇に議給ひて、星の廻 歳の廻の災に罹りて魔神の禍事に

率らるる事無く家内安く穏に、各々身健にして病しき事無く、家富栄て命長く、夜守日護に

守恵み幸給へと、畏み畏みも乞祈奉らくと白す。


「道士◯◯」は自分の氏名を入れる。入れずに奉唱してもよい。



◎大晦日神事の秘訣傳!


大晦日ないし晦日には、各神社で「大祓」の神事があり、意楽に従って参事すればよいわけ

ですが、自分の寓居の祭壇・神棚の御神前で「大祓詞」「産土社祝詞」「年災除祝詞」等を

奉唱することができれば「優」です。


「天津祝詞祓清太祝詞秘辞」「玄府奇祝言」を加句できれば最善でしょう。

我々凡夫にとって霊的向上に関わるのは産土大神なのである。仏教があろうが、

キリスト教があろうが、人間の霊的向上に関わるのは産土大神なのである。


であるから、神道の根源である「大祓詞」をもって懇祷する時にも、仏教徒として

「摩訶般若波羅蜜多心経」をもって念誦する時にも、神祗を念ずるのが霊的向上に

つながるわけだが、「産土大神の本当の御神名」があるわけであり、これは本来人間には

明かされざるもので、もし知る士は「年災除祝詞」「産土社祝詞」等に加句して

奉唱するのである。この奉唱法が「最上」である。


さて、あと数日で大晦日である。

心得のある士は、上記を参考に「年災除祈祷」をして頂けたらと思います。

その地域の代表、一族血統の代表として、そういう気概で神事(かみごと)の御用を

させて頂きましょう。


令和元年師走に 花角有仙 川島徳慈 記す

座右の銘“実践躬行”ノーベル賞 受賞学者・大村智先生!

  • 2015.12.06 Sunday
  • 00:00

座右の銘“実践躬行”

ノーベル医学賞 受賞学者・大村智先生!






◎大村先生 ノーベル賞授賞式へ出発

スウェーデンのストックホルムで開かれるノーベル賞の授賞式に出席するため、医学生理学賞を受賞する大村智(おおむらさとし・80歳)千生が12月5日未明、日本を出発した。

現在、北里大学特別栄誉教授の大村智先生はストックホルムで10日に行われる授賞式のほか、6日から始まるさまざまなイベントにも出席する予定だそうで、受賞記念講演では、熱帯感染症の特効薬「イベルメクチン」を開発した経緯などを紹介する予定という。



◎これぞ日本人の鑑!ノーベルのお墓参り!

大村智先生は日本を発つ前にインタビューで次のようにコメントされました。

「いちばん最後の日にノーベルのお墓参りしようかなと思って」(北里大学特別栄誉教授 大村智先生)

こんなことを言うノーベル賞受賞者っていままでいませんでしたよね。

しかし陰ながらノーベルの墓所にお参りした方も過去にはいるかもしれないが、授賞式のときのコメントで自然にこのような発言が出る事、これは実に立派で、これぞ日本人と云いたい!

大村先生の座右の銘は「実践躬行(じっせんきゅうこう)」だそうで、日本人として誇るに足りるお方だと思います。

ーーーーーーーーーー
 
(=^・^=)V にゃー!
お墓詣りは基本中の基本っ先生言ってたにゃ!
でも猫まるは猫なのでお墓詣りの習慣がないからにゃ!
だからいつまでも猫のまんまで、昇格しても宇宙猫なのかなー!?
ーーーーーーーーー
(ご注意)
当ブログ記事の無断転載引用(著者撮影の写真も含む)を禁じます。

同著者の過去のブログ記事一切(当ブログ以外の同著者のブログ記事も同様)
 

象徴による伝授“佛・菩薩・神像を見よ!”

  • 2015.05.28 Thursday
  • 00:00

象徴による伝授

“佛・菩薩・神像を見よ!”

  
  



以上。

ジッと凝視し、思念を凝らしたら何かが分かるはず。

霊界における構造的知見。霊的指導の要諦と原則。

この数カ月で10年分のものを得ましたが、もう話をできる状態ではなく、話の出来る器(人)が出てくればお話することができるかもしれないという所まで来てしまいました。

ある角度からは前人未到の領域、先人すら表現できなかったことを理解してきているという状況です。

みなさんが自分の努力で内的世界を探求開発するのを祈るばかりです。


人類の叡智。奥が深いのです。法華経が何で凄いのかと言うと、それは予言の経典であるからなのです。本当に予言的なものなのです。この経典をほんとうに尊重しているのは日本の仏教だけです。聖徳太子以来ずっと尊崇してきたのです。

 仏像もいいけどトンガリは仏像の御前にお供えしてある“甘めぇもの”のほうがいいにゃあー ベトナム珈琲と清浄歓喜団(亀や清水で販売)をおごれよ!
ーーーーーーーーー
ネパール地震義援金

日本赤十字

1.受付期間

平成27年4月27日(月)から平成27年7月31日(金)まで

2.ご協力方法

(1)ゆうちょ銀行・郵便局

口座番号 00110-2-5606

口座名義 日本赤十字社

  • ※振替用紙の通信欄に「2015年ネパール地震」とご記入

ーーーーーーーーー
(ご注意)
当ブログ記事の無断転載引用(著者撮影の写真も含む)を禁じます。
同著者の過去のブログ記事一切(当ブログ以外の同著者のブログ記事も同様)に適用す。

 

奇人変人超人の写真館

  • 2015.05.13 Wednesday
  • 00:00

奇人変人超人の写真館

 

 

 

 

この映像にヒントがあります!(※坂口選手の発言に注目!)

https://www.youtube.com/watch?v=d17c_E7OhMM
 
A猪木選手と坂口征二選手(黄金コンビ) 橋本選手の発言に笑いをこらえる蝶野選手

ーーーーーーーーー
ネパール地震義援金

日本赤十字

1.受付期間

平成27年4月27日(月)から平成27年7月31日(金)まで

2.ご協力方法

(1)ゆうちょ銀行・郵便局

口座番号 00110-2-5606

口座名義 日本赤十字社

  • ※振替用紙の通信欄に「2015年ネパール地震」とご記入

ーーーーーーーーー
一枚一枚の写真がどういうものなのか?映っている人がどういう人物なのか?一切お答えしません。見る人が見れば分かる筈です。この写真群にはわたしの思念が込められています。言葉や文字で表現するよりも直接的です。

 おまえさぁー はじめの写真のおとっつぁんなんかその辺にいる親父だべぇ〜 写真群に思念って適当な事を言ってんじゃねえのー くやしかったトンガリだけでいいから解説しろよなー  

(ご注意)
当ブログ記事の無断転載引用(著者撮影の写真も含む)を禁じます。
同著者の過去のブログ記事一切(当ブログ以外の同著者のブログ記事も同様)に適用す。

 

霊界からの通信【霊智真義・幸福を獲得する活きた教え】

  • 2014.11.17 Monday
  • 12:00
霊界からの通信

霊智真義【幸福を獲得する活きた教え】

◎嘆かわしい「口舌の徒」

このところ筆が止まっている。このブログも大司命節期間後はほとんど更新していない。

いまさらながらではあるが、口舌の虚しさを感ずるのである。

「口舌の徒」という語があるけれども、いまの時代はとにかく頭でっかち、体験なき時代であり、若造の骨の無い事この上ない。

正々堂々と名乗り出て反論すらできない。直接来て談論する事も出来ず、匿名で陰に回って中傷誹謗をする。本物のロクデナシで能が無い。

こんな卑怯で無能な連中の為に、先人・先輩たちは先の大戦を敢行し、欧米諸国と戦い、血を流したというのか。

嗚呼、まったく嘆かわしいことである。



◎霊界からの数々の教え

大司命節期間(毎年10月9日〜11月8日)が始まる前・期間中・期間後にわたり、霊界から数々の教えが啓示された。

霊界からの通信であり、霊的教えである。霊智とでもいうべきものである。

その内容の一端を以下記してみる。

・「一円の教え」
・「先祖半分の教え」
・「家相と体の相応現象=見方の秘訣=」
・「テンコさまの御教え」
・「薬力明神の御守護」
・「禊ぎ行の効用」
・「天津祝詞の秘解」
・「先祖伝来の恵比寿大黒をめぐって =同一線の教えからの考察=」
・「行くべき道と反対の道ということ」
・「薬師如来真言の活用術 一法」
・「秘数」
・その他

他にまだあるのだが、題名すら言えないものもある。
(※題名から憶測されることすら忌む) 

一つ言えることは、これらの教えは活きたものであるということ。そして本質つかむ為には自分の努力というものが必要だということである。

その努力とは『物事を観るに、道理や自分の境遇に照らし合わせて考察する』という、この一点である。



◎三次元は四次元の接点である

霊界というものは、四次元五次元さらにその上にあるものなのかもしれない。

「霊主体従」という語があるけれども、同じ意味を含んでいるものと思う。

我々の住むこの世界は三次元の世界である。三次元の切り口は平面、すなわち二次元である。

四次元の切り口は三次元であり立体である。こんなことは当たり前だが、運命とか霊界からの警告という観点から考えて、三次元は霊界の切り口であり、その切り口に未来などが画がかれているというようなことは普通人は考えない。

だが、霊界からの警告も守護も、必ず三次元の現象世界に顕現するのである。これは当然と言えば当然のことである。



◎大切なことは何か?

夢や祈りの念というようなものは時空を越えている側面があるということである。そのような認識のもとに研究考察し、実践してゆく必要がある。

次に浄化ということである。心・体を浄化する。これにはいろいろな方法がある。そして心を統一して、心の深奥にある魂(たましい)を鎮めて統一する。これが出来れば最善である。

自分の霊を操作するというのは、上記の段階の先にあり、実現するのは相当難しい事である。

先ずは、自分の好みと好みでないことを知り考察することである。この二つの中に運命転換、運命開発の鍵が示されていることをよく認識するべきである。


もしかしておまえ得た教え(霊界通信の)公開しようってんじゃないの〜 それはやめたほうがいいよー 時代の要請だと思ってるんじゃろー でも人間 道をおさめるうえで大切なのは必死さというか真摯さというか・・・ 何かを犠牲にして学ばないと何かを得られないんじゃないのか〜? トンガリ的に考える方法もあるけどねー おまいのセンスは江戸末期だからね〜 ほんと末期症状だよー!? 

(ご注意)
当ブログ記事の無断転載引用(著者撮影の写真も含む)を禁じます。
同著者の過去のブログ記事一切(当ブログ以外の同著者のブログ記事も同様)に適用す

 

旧盂蘭盆会【心静かに祖霊の冥福を祈る】

  • 2014.08.13 Wednesday
  • 00:00
旧盂蘭盆会【心静かに祖霊の冥福を祈る】

 
旧の盂蘭盆会の供養棚と迎え火の浄火
真ん中には「三界萬霊之牌」を安置する


◎追善ということ

8月13日(水)〜16日(土)は、旧のお盆(盂蘭盆会)です。

この期間は、心静かに祖霊や所縁の霊位の御霊をご供養・祭祀することが最もよいことです。ありがたいことに春・秋のお彼岸、お盆(新・旧)、各霊位のご命日、そして「幽政の秘機」と、年に何回もの追善供養・積善廻向の機会があります。

これが日本の霊的遺風というものであります。
戦後生まれの団塊の世代、その後の世代、東京オリンピック世代、さらにそれらの世代の子孫たち・・・。日本人の霊的遺風を遵守することは増々困難で継承が危ぶまれていると思います。追福・追善などという語自体が死後になってしまっている。

仏壇、御位牌、墓石などそれは単なる物ではありません。長い間のなかで培われた先人の知恵です。ですからこれらを巡ってまったく不思議なことが起きるのです。

まずは老いも若きも、産土神社にお詣りすることです。霊学・霊術の端緒というか守護の御神霊は産土神なのです。ですから、お通夜・ご葬儀など参列する時には、産土社に参詣するか少なくとも故人の霊魂の導きを産土神に祈念しなければならないわけです。

そのご神気を頂いて、そのご神気をもって祭祀ご供養する。ここに祖霊安鎮、祖霊追善供養の秘訣があるということです。

わたしは15歳の時から、死者のご供養に興味をもち、様々な遍歴の中で一貫して追求してきました。上記の秘訣がその結論の一つです。ですから、この点を押さえれば、特定の団体や方法によらずとも祖霊への追善はできるものなのです。
(※ただし、産霊(むすび)、いわゆる念の力の使い方は習熟が必要で、ここが初心と巳達の違いになるわけです。)

キリスト教などよりも死者供養に関しては、仏教や道教、神道などのほうが状況に応じた方法があるということです。

本日13日からは個別の御霊(みたま)の安鎮神法施行を致します。申込者の方は、郵送した「安鎮折型」でもってご供養し、当方は特殊な人型を作り「霊魂調形法」で神気感応に導きます。やはり追善供養は、個々別々のお名前を記して行なうのがよろしいのです。


◎善きたましいの人々へ

人が生きてゆくうえでは様々な環境があり、実際さまざまな人がおります。

現代のような時代では、むかしでは考えもつかないような犯罪や事件が起きてくるわけです。わたくしたちの先輩や先人たちからすれば、まったく理解不能の事態が起こっていると言わざるを得ません。

猟奇的な事件やストーカーその他の犯罪など取り巻く環境は苛烈さを増しております。
各人が気を配り気をつけて対処してゆくことしかないのでしょう。警察が介入するのは事件になってからですから遅い場合だってあるのです。

こんなシビアな時代ですが、わたしのもとには真剣に道を求め、共に研鑽する少なからざる仲間たちがおります。この方々とは一生のお付き合い、いわば「刎頚の友」であります。

このような方々と研鑽しあい、現場で人さまのお役にたつ。内容は、指圧の施術であろうが、整体であろうが、お話であろうが、その方の人生に善きものが与えられるのなら何でも良いわけです。

最近七夕・旧七夕もおわり、この方法をお教えした方々の人数を数えてみました。するとゆうに500名を越えていました。わたしとしては生涯で1000名の方々にこの有益な方法を直接お伝えしたいと念願しておりましたので、半数にまで到達したわけです。

昨日もご来院の方にこの方法を伝え、見る見る顔が明るくなり輝きました。出会った意味があったわけです。善き心の持ち主も沢山いるのです。

わたしの元に来て学ぶ方のなかに、患者さんを「笑い顔」にしてゆくのを第一の願いとしている篤信の整体療術師がおります。わたしたちは「皆さんに笑い顔になっていただく」、このような事を以て、療術(霊術)実践の大願としております。

出会いにはさまざまありますが、すべては因縁因果です。縁があるということは、前世に於いての関係性があったわけです。そこをどのように考えるのか?これは禅問答に匹敵する至難の提唱です。

それは心の中でいつも自分が笑っていることです。二元論に陥らず、すべて自分の顕現と悟って、それはまるで自分の首飾りの如きものであると知り、ただひたすらに彼岸の彼方に歩むことです。三界を遊ぶ、これを「神遊」というのです。

8月31日の講習会もすでに申し込みがあり、秋からはまた寒行にむけ、様々な霊地で精進してゆきます。志のある皆さんと共にひたすら「魂を磨いてゆく」、つまらない小事には拘泥せず、有益な行事をどんどんこなしてゆく。

「吾れことにおいて後悔せず 吾れ小事には拘泥せず 諸人に光と笑いを与ふる也」
自彊不息にして、固く且つ柔らかに在るものなり。訶々大笑


久々の登場じゃろー 光があって影がある、だからこの世はおもしろい   その辺の石ころ 路傍の小石もなんかのお役があるのだじょ〜 「ジェルソミーナ」がそう言ってましたー 小石はザンパノでまるで犬みたいな感じだったじょ〜

無断転載厳禁(※写真転載の含む)
引用は自由ですが必ず著者の承諾を得ること。
無断引用の場合、法的措置を取ることもあります。

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM