武蔵小山のインド欧風カレー

  • 2015.05.22 Friday
  • 00:00

武蔵小山のインド欧風カレー


※写真はインド欧風カレー(1000円)
スパイスカフェ87
品川区荏原3−8−7
03-3781-1562

私は幾生かの前世で、インド人だったり、ネパール人だったことがあるようでカレーが大好きなのです。

ここのランチにガーリックチキン付というのがあるのです。肉類はあまり食べないのですが、ほんとうに美味いのですよ。

鳥にとっては残酷ですが、ガナ・チャクラ・プジャのお経を唱えてありがたく頂いてしまいました。
(※ちなみに神仙道を志す人は鶏肉は食べていけないとされています。)

近くにあの絶品“冷やし中華”の樓蘭があります。


トンガリくん君には悪かったが美味いカレー楽しませてもらった!いやいや本当に美味かったよ。美味いものをさんざん食っておいてなんですが、世界の飢餓の問題や食の問題、これは人類に横たわる最重要の問題だと思います。
ちくしょうー!!! 火つけてやる!
 おまえコイツ! トンガリに許可なく行きおってからに トンガリはボーン♪ボーン♪のボウルの癒しで心が充たされているからにゃ… そうは言っても食い物のうらみはのこるじょ!
ーーーーーーーーー
ネパール地震義援金

日本赤十字

1.受付期間

平成27年4月27日(月)から平成27年7月31日(金)まで

2.ご協力方法

(1)ゆうちょ銀行・郵便局

口座番号 00110-2-5606

口座名義 日本赤十字社

  • ※振替用紙の通信欄に「2015年ネパール地震」とご記入

ーーーーーーーーー
(ご注意)
当ブログ記事の無断転載引用(著者撮影の写真も含む)を禁じます。
同著者の過去のブログ記事一切(当ブログ以外の同著者のブログ記事も同様)に適用す。

 

冷やし麦茶づけ【新しいもの好きの顛末】

  • 2014.07.31 Thursday
  • 18:58
冷やし麦茶づけ【新しいもの好きの顛末】


永谷園の新製品「冷やし麦茶づけ」人気力士遠藤が出演!

TVを見ていたら人気力士の遠藤が永谷園のコマーシャルに出ていた。

新製品『冷やし麦茶づけ』を美味そうに食べていた。

あまりの暑さに思わず買いに走っていました!



ようやく手に入れた「麦茶づけ」

スーパー2店に行ってもなく、3件目でも無かったので、「オタクは商売のヤル気あるの?」と訊いてみた。すると「ウチは新しい商品置くのが遅くてすみません」とか言ったので、「こっちが早すぎるのか、そっちが遅いのか教えてくれよ」というと、その店員はしょっていて、「こっちも遅いし、お客様のほうは早いんじゃないですか」ときた。

わたしはそこで「あんたそれだけ機転がきく会話できるのなら、新商品を早く置くことくらいできるよ」と言った。店員は「すみません〜」とか言っていたが、こっちは商品さえ手に入ればいいので、次の店にさっさと行った。

さいわい麦茶づけと麦茶を購入でき、遠藤みたいに豪快にいただいた。美味かったですね〜〜!!

ついでに「ハニーレモンかき氷」も作ってしまいました!


 
氷を入れてさらに冷やして! ハニーレモンかき氷一丁!

人間食いたいとなったらすごい執念ですね。食べ物の恨みは怖いというけれど・・・

おまんこもそうですが、食べるのも真剣でなくちゃダメなんです。好きなことは徹底的でないと。
要は真剣さですよ、この理屈がわかりますか!?

これ、お茶漬けの話しではないんですよ。修行・修道のことを言っているんですよ。分かりますか?


マレー猫癸欧世砲磧繊繊,海涼磴鼎韻砲魯ャツオ節は入っているのか〜 ネコは猫舌だからね〜 犬みたいに熱くてもバクバク食べれる獣(四つ足)じゃにゃいんだじょ〜 しかしトクパンの物品調達の素早さは、子猫の為に餌を素早く獲ってくるオカヤヤ猫みたいだにゃ〜〜
 

金剛手(ヴァジュラパーニ)の念誦法とトウキビアイス

  • 2014.06.27 Friday
  • 13:02
金剛手(ヴァジュラパーニ)念誦法

とうきびアイスモナカの巻
 











◎ヴァジュラパーニの修行体系

金剛手菩薩のことをヴァジュラパーニと言います。

日本では「執金剛神」ということもあります。

チベットの弘法大師とでもいうべきグル・リンポチェの直弟子であったソクポ・パルキ・イェシェのさらに弟子であった、ラルン・パルキ・ドルジェから相伝の埋蔵教、近傳のヴァジュラパーニの修行法を、わたしは円輪具足にして口訣伝授を受けております。
(※ラルン・パルキ・ドルジェはグル・リンポチェの直弟子だったとも伝えられている。)

この修行は寂静尊の修行、憤怒尊の修行、秘密の修行の三部から成っており、これを声明と共に行なえる人は、日本ではわたしを入れて僅かに3名程でしょうか?

この埋蔵教(テルマ)の法は、ウパデシャの教えに(ゾクチェン)に属するもので、具体的にはアヌヨーガの修行体系です。

時が満ちて、いよいよ温存していた是の法を修する事となりました。

古今、日本には是の法と等同のものはありませんが、わたしは「金〇〇〇執金剛法」と名付け、日々の念誦を楽しみにしております。(※名称自体が秘伝です)

◎懐かしのとうきびアイス

そして・・・さらに楽しみが増えました!!

それは「とうきびアイスモナカ」の販売です。近くのスーパーで販売していました。
(夏季限定のようですが!?)

このアイス、いくら捜しても見つからず、諦めかけていた矢先でした。
(製造元は当初は雪印で、後にロッテになり、現在はさくら食品です)

もうそうなると、まとめ買いです!?

こんなことですら煩悩が断てず・・・。いやはや、後生です後生。

いよいよ煩悩を智慧に転換するところの、密教の技法が必要です!


別府堂(五反田)http://beppudo.com/staff.html
おまえ、それ!? いくらなんでも買いすぎだろ!
それじゃ別府堂の院長と同じだろーよ!

美味い!樓蘭の冷やし中華

  • 2014.05.28 Wednesday
  • 12:00

美味い!

樓蘭の冷やし中華


以前にも紹介した
蘭(ローラン)の美味い料理「冷やし中華」

ここの冷やし中華は逸品ですよ!

ここはにゃ〜 ランチなんかもうまいんだよ〜
武蔵小山のお店だじょー



 

今日のランチメニュー【インドカレー専門店 RAJのカレー】

  • 2014.01.27 Monday
  • 12:43
今日のランチメニュー

【インドカレー専門店 RAJのカレー】

 



上の写真は品川区中延5丁目の「インドカレー専門店・RAJ(ラジ)」のカレーと店舗。

この店にはどきどきゆく。

中延の商店街でも、東急池上線の中延駅近くの商店には、むかし懐かしいものが多くあった。

だが、駅前の開発で多くの店が、数十年の歴史に幕を閉じている。

わたしが残念だったのが、揚げ物屋さんで、新じゃがのフライがあった。ころもをつけたヤツで懐かしい食べ物だ。実にうまい庶民の食べ物であった。

その近くに紹介したインドカレーの店・RAJはある。

リーズナブルな価格設定であり、ガラムマサラを注文しての、ここでの一服もこのうえないひと時である。

写真のカレーは、バターチキンカレー(650円)。ライスもしくはナンを選べる。

わたしの愛用のライターがタバコと共に写っています。


雑感【目黒とメジロに想ふ】

  • 2014.01.21 Tuesday
  • 14:00
雑感【目黒とメジロに想ふ】

  


江戸時代の目黒行人坂(むかって左上) 現在の行人坂(右上) 
昭和30年代の行人坂(写真下)

今日は午前中に目黒区の元競馬場あたりに行った。

現在、わたしの開設している治療院は目黒区洗足に在り、数年前までは目黒駅にほど近い目黒権之助坂と行人坂附近にあった。
(※洗足もたしかに目黒区内であるが目黒駅近辺や中目黒駅附近に比べると街の規模が違う。)

しかし、ここ数年で目黒駅周辺も随分と変わった。

よく通っていた店々が無くなってきている。いわゆる時代の流れというヤツだ。

わたしが目黒に治療院を構えた10年前は、ひどくお高い(気位の高い)街で、よそ者は簡単に入ることができないようなところだった。

 

だが、アクの強い店主の居るような店も、高齢化の波には勝てないようである。

花屋・眼鏡屋・時計屋・カメラ屋・ふとん屋・歯科医院・そば屋・酒屋・八百屋・理髪店・その他もろもろの店々など、悉く閉店・廃業になり無くなっている。

わたしがこれまで購入した原付バイクは5台だが、その内4台が目黒区内のホンダ系列の同一のバイク屋で購入した。

そのバイク屋が昨年の暮れで閉店していたのには本当に驚いた。
(※先代から商売をしていて60年間やっていたそうである)

目黒の洗足でも軒並み店舗が消滅しているが、まことに景気の悪い話である。

そんな中でも(昔から今でいう)「メガ盛り」ランチを出している喫茶店がある。この店のランチは本当にすごい!


カフェ・バチェラーメガ盛りナポリタン

わたしの好きなのはナポリタン。

佛仙だとか何とか言っている人間が「ナポリタンずき」とは笑止という方もいるかもしれないが、好みを偽ることはできない。

なぜかこれを公開するのかというと、この店のナポリタンはとても美味いからである。

器の大きさは30cm以上はゆうにあり、ナポリタン・サラダ共に大盛り。これに飲み物がつきます。

これを食して、ブラックコーヒーをいただきながら、煙草を一本吸ってごらんなさい、無上の喜びですよ、ホンマに!

昔ながらの喫茶店のナポリタンで焦げ目があって懐かしい味なのです。



目黒のブラリ旅を終えて、洗足に着くと、今度は「メジロ」が楽しそうに遊んでいました。

なんとも言えない美しい鶯色で、仲間と戯れていました。

春の訪れを感じ、世の中の栄枯盛衰・諸行無常をつくづく想いましたねー。


 

BONO相模大野【丸十の調理パン・イカフライサンド】

  • 2013.03.21 Thursday
  • 16:52

◎BONO相模大野オープン!


−BONO(ボーノ)相模大野−
 
相模原市の相模大野駅前にBONO相模大野が3月15日(金)にオープン。
広大な敷地に、地上26階、塔屋2階、地下1階、高さ96.46mの南棟と地上11階、塔屋1階、地下1階、高さ36.95mの北棟が建設された。
 
再開発ビルの愛称が「bono(ボーノ)相模大野」、分譲のタワーマンションの名称が「プラウドタワー相模大野」、賃貸のタワーマンションの名称が「スカイフラッツ」となっています。

ターミナル駅である「相模大野駅」からペデストリアンデッキで直結する約180もの店舗が集積する大型商業施設となっています。
 
「Shopping Center(ショッピングセンター)」90店舗、「North Mall(ノースモール)」と「South Mall(サウスモール)」約90店舗、パスポートセンター、市民・大学交流センター「ユニコムプラザさがみはら」などで構成されています。

魅力的なお店がズラリ!地域が活性化しています!発展の相が出てきています。

◎丸十の調理パン・イカフライサンド



BONO相模大野の中にある『丸十パン』。
(店舗は1階で小さいですが・・・)

丸十の調理パン!安くて美味しい!

イカフライサンドは絶品。この値段でこの味は価値ありです。

味はと言いますと、まるでお好み焼きみたいですが、調理パンなのです。

イカフライサンド他を持参して花見をしながら食べていたら、何だかすごく幸せを感じて、昨年同様に春の変装をしてしまいました。

口元がちょっと「ガッチャマン」に出てくる悪役の「ベルクカッツェ」みたいでしょう!

    
 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM