映画 『美しき緑の星』

  • 2015.11.15 Sunday
  • 00:00

美しき緑の星

映画『美しき緑の星』
https://vimeo.com/129957744






この映画はハリウッド映画ではありません!

フランス映画です!!

こういう映画を作るから狙われてしまうのかもしれない!

神秘学の真の入門を実現するには頭が固くちゃダメなんですよ!

何々整体だとか、何々治療法だとか、何々教、何々宗等々、拘っているうちは、まだまだ真理には程遠いですね!

馬鹿が一番神様に近い!だからバカボン(世尊)というでしょうー♪♪


頭をバカにするんです馬鹿に!
ーーーーーーーーー
 (=^・^=)V にゃー!
そうだ!ボンボンバカボンだにゃー!! 切断だよ切断! 縄文人や原始民族のほうが実は高度な精神感応(テレパシー)の能力を持っているんだよねー!!

ーーーーーーーーー
(ご注意)
当ブログ記事の無断転載引用(著者撮影の写真も含む)を禁じます。
同著者の過去のブログ記事一切(当ブログ以外の同著者のブログ記事も同様)に適用す。

新たなる学びのサークル活動へ!

  • 2015.09.24 Thursday
  • 10:00

新たなる学びのサークル活動へ!


◎言葉の限界を感じる(1〜3)のこと

「言葉の限界を感じる(1〜3)」の中でわたしは“聞く(聞法)”ことの難しさを述べた。

実際、脳ミソの或る部分を空にして素直に聞くことは至難なのです。ある種の才能でもあるのです。
殊に神秘的な教えはこの能力(脳力)がないと、教えの実現は難しいのです。

これが出来る人はほとんどいません。なぜできないのかと云うと、妄想・煩悩・クセ・憑霊・その他の余計なものがあるからです。

さらに先達に対する無礼で不遜な態度、非常識、これらのことが分からず、そういうものに支配されている人間も教えを受けるには不適格です。グループのメンバーに迷惑をかけるだけです。

したがってグループ形成の当初においてリーダー的な存在であるわたしは、わたしの判断でメンバーを選抜します。


◎古い知人からの知らせ

このブログ記事を書いている動機は、昨日古い知人のJさんから連絡があった為です。それは20年以上前、いや30年も前の友人です。時折、思い出す方でしたが、ある意味わたしに不義理があったのだと思います。

この方が偶然わたしのブログをご覧になっていたようです。「言葉の限界を感じる」の記事を見て、ブログが一区切りするかもしれないと思って連絡してくれたのです。

ですが、この方は数十年経っていても、わたしの意図を分かってくれていました。人間というものは、時間とか距離は関係がなく意図が分かるものなのです。以心伝心というでしょう。

しかし、本ブログを閉鎖し、すべて一新してスタートしようかと本気で考えていた矢先でした。

あらたなブログを開始するかもしれませんが、今回、数人の人は本人の希望を聞いてサークルに残すことにしました。その動機をJさんは作ってくれたのだと思います。


◎あらたなるグループづくり

今回あらたなグループをつくります。

このグループ・サークルには、最低限の礼儀、マナー等があり憑霊・不規則発言のない人を選抜します。そしてわたしからメールが今日までに届いた方は、今後のサークルに参加権を有します。

連絡が行かない人は落第。理由は記事に繰り返し書いた通りです。

わたしは別のグループもどこかで形成する可能性があります。
当ブログ等によって存在を半ば公開しているサークルは本グループだけです。
他のサークルは一切非公開です。

以上

川島龍徳しるす

ーーーーーーーーー
(ご注意)
当ブログ記事の無断転載引用(著者撮影の写真も含む)を禁じます。
同著者の過去のブログ記事一切(当
ブログ以外の同著者のブログ記事も同様)に適用す。

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM