記憶力の劣化を防止【とくねこぱん人生教室(2)】

  • 2013.04.22 Monday
  • 00:00

とくねこぱん人生教室(2)

◎記憶力の劣化を防止する

年をとると記憶力が低下する。

記憶力の低下を防ぐだけでなく、記憶力を増強してしまう方法はないか?

自分というものと、記憶は密接に関係がある。記憶力が低下すると、やがては自分に自信が持てなくなる。

ボケがはじまってくると、はじめのうちは正気なので、そういう自分を認識して愕然とする。

そのうちに反応が鈍くなり、足腰を使うことをしなくって、完全にボケて記憶力も低下してゆく。

ありがたいことに人間は、物質としての脳をもっている。物質的に扱うことができるというのは、防止策が講じやすいということにつながる。



対策として、

(1)クルミを食べる。



(2)整体法の左右の鼻腔から息をし保息する方法を行なう。

(3)自然に鼻血が出る。

(1)(2)は、必要に応じて実行可能である。(3)は偶然を待つしかない。

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM