大弁財天の旅【天河大弁財天社の巻】

  • 2013.07.16 Tuesday
  • 00:00

【天河大弁財天社の巻】


天河大弁財天社の聖なる石;「天石」

奈良県吉野郡の天河大弁財天社(天河神社)では、本日7月16日(火)と明日17日(水)に宵宮祭ならびに例大祭がある。

本日は「宵宮祭」であり、各種の奉納行事がある。

前回の巳年(12年前)には「宵宮祭」、夏の「例大祭」ともに参詣した。巳歳にちなんで行なったわけだ。

実は、これはK さんという篤信家のお誘いによってなったものであった。

天河神社の最大の神事が、夏の例大祭であり、大峯本宮というだけあって、奥駆け修行(修験道)の重要霊処(七十五靡の一)弥山山上から大弁財天がご降臨する縁日として制定されている。

日本四大弁財天の一つとしては、夙に有名であり、今回も参詣する方向で調整していたが、「或る理由」によって取りやめることにした。

予定を変更し、後日、ゆっくり参詣することにしたのである。

天河よりも「お伊勢さん」に再度ゆきたい。ゆっくりじっくりと内宮・外宮の御神前に居たい。そのような思いが強くあるのも一因である。

天河神社には、今日明日はゆけないので、かわりに些少の奉献(幣帛料)を送らせていただいた。

先の「或る理由」については、次回の記事に書こうと思う。

その「或る理由」が、次回のブログ記事に関係があるので、ここでは敢えて伏せておき、次回これを題材に書くわけである。

しかし、参詣に行くことができる方は、行かれたほうが良いでしょうね。

明日は、現地(天河神社)は相当に混雑していると思いますが・・・。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM