南無塩川権現【緋龍権現の秘密】

  • 2013.01.07 Monday
  • 13:07
【(1)南無塩川権現】

塩川のご祭神は天照大神である。

正確には天照大神のご眷属である。

昨年の暮れからは、密教における天照大神さまのご真言をお唱えしているが、古神道のほうにも天照大神さまの和歌秘言が伝わっているので、今後はそれを修唱したいと考えている。

今日の早朝にものすごい霊夢をみた。

太陽の輝く夢であり、これは昨日の修行の返答だと感じている。

また実際に昨日は、修行後に、『彩雲(虹彩の雲)』が出現し、さらには巨大な龍蛇体の雲が再び大空を動いていた。全長で何キロもあるものであった。

【(2)緋龍権現の秘密】

塩川の大滝に宿る直接的なご神霊は龍神であり、正式には緋龍権現と青龍権現である。

緋龍の緋とは赤色のことである。緋龍(ひりゅう)と読むわけだが、転じて火龍の意味がある。

昨日の早朝に当所で護摩供を行じた時に、はっきりと分かったことである。

護摩供養は緋龍権現を基にして修行し、お滝の修行は青龍権現を基にして行なう。

この尊を念じて修行(寒行)することは、体内の火を動かし、さらに霊胎を化作するのに有益な作用をもたらす。

【(3)塩川雑煮と塩川ぜんざい】



1月6日は、正月松の内なので塩川雑煮をいただいた。

おぜんざいもいただきました。

名付けて「塩川雑煮」「塩川ぜんざい」。恒例のものにしたいと思います。

とてもおししくいただきました。

「ぜんざい」は「善財」にも通じ、弁財天尊のご眷属に十六童子があって、その筆頭が善財童子なのです。

この童子は別名「乙護童子」といい、江ノ島淵をご守護している尊童でもあります。

スポンサーサイト

  • 2019.09.14 Saturday
  • 13:07
  • 0
    • -
    • -
    • -

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM