市井仙談義【霊書を精読する親しむ】

  • 2014.05.11 Sunday
  • 00:00
市井仙談義

【霊書を精読する親しむ】 


昨日は土曜日で”治療の業”を営んでいる者としては”かきいれ時”なのですが臨時に休業致しました。

臨時休業にいたる霊的な原因もあるのですが、”霊書を精読する・親しむ”ということを味わい楽しんだわけなのです。

今後の活動はビジネス(仕事)中心だというのは至極当然のことなのですが、神事や佛僊行事に関して”非公開のもの”と”公開の行事”とに分けてゆこうと思っています。

いままでは本来非公開のものをどんどん公開してゆくということを目途にやっていた側面がありましたが、やはりそれは無理だったのでしょう。

伝授し伝法するというのは、師匠が自分の命や運気を削っておこなうのですが、どうもそれがわからない生徒もいるようで、伝法しすぎるから(搾取するから)皆な居らなくなり、挫折してしまうんだと、まるで師匠が伝法するのがいけないとまで考えるようになる。これは、わたしの不徳のいたすところであり、此の受法者は大きな勘違いをしているのです。

わたしは身を削っているのですよ。得なんかしてません。

ですからわたしは今後、わたしに内蔵されている智慧知識を出してゆくようなことはしようと思いません。現在はそのような心境になってしまいました。

ゆえに「霊書」に眼をさらすのです。霊書には嘘がないし、自分が成長するのです。運気を削ることもありません。実に楽しいことなのです。

霊書を読むには一つの秘訣(コツ)があります。



母の日なのでカーネーションをプレゼントしました。

スーパーで妙なフライを見つけました。「カレーフライ」です!

カレーコロッケに見た目は似ていますが全然違うのです。

カレーそのものをフライにしてあるのです!!この意味わかりますか!?味を想像できますか?

 


「霊書」と「カレーフライ」っておめえそりゃないでしょ。
しかし「カレーフライ」って?トンガリレッドは「カレーボール」なら知っているじょ!

 

スポンサーサイト

  • 2019.08.26 Monday
  • 00:00
  • 0
    • -
    • -
    • -

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM