アトランティスのつぶやき(古代日本への道)

  • 2015.03.02 Monday
  • 00:00

アトランティスのつぶやき

古代日本への道


エメラルド・タブレット

◎ミロクの道(弥勒ロード)

弥勒菩薩とはお釈迦様の入涅槃(佛滅後)に仏陀になると予言されている如来(佛さま)である。下生するまでは兜率天という天界におられるという。

釈迦の弟子は釈子、弥勒の弟子は慈子という。弥勒菩薩を慈氏菩薩ともいう。




しかし弥勒(梵語マイトレーヤ)は、ミトラ神にも通じており、インドから出現したものではなく、ミトラ教やゾロアスター教にも系譜がある。唐隋(中国)や朝鮮半島にまで弥勒信仰はつながり、果ては日本の富士仙元信仰にまで影響を与えている。

わたしの十八番の塩川の滝に唐土伝来の青竜を祀った“良弁上人”は弥勒菩薩の化身と言われており、塩川の奥地の江ノ島淵は江の島と開通しているといわれる秘所だ。

江の島の霊窟は富士山の“人穴”につながっていて特別な霊地を形成している。富士山、江ノ島、塩川ともにコノハナサクヤヒメ、弁財天等を祭神とする“女神(イシス)信仰”でもあるのだ!

まるでシルクロードのように弥勒ロードはイシスと絡み合いながらユーラシア大陸を東西に貫いているのである。



◎イシスの伝承の道(女神ロード)

古代エジプトのイシスの神。古代インドのラクシュミーにパールヴァティ。中国の王母娘娘(西王母)。日本の神皇産霊神、伊弉美尊、木花咲耶姫命。女神は姿かたちを変えてあらゆる次元で人々を導いてきた。

女神は人類に豊饒と幸運を与えてきた。

ヨーガには『マーの冥想』というものがある。『マー』は「ママ(母)」に通じ、この音は宇宙の母なる音だという。ある姿勢をとってひたすら『マー音』を発し続けるというものだ。
(赤ん坊が「アー」「マー」を最初に発音するのはこのためだ)

イシスもラクシュミーもコノハナサクヤヒメ(富士仙元)も皆『マー』の系譜の神々である。



カバラーの秘図『生命の木』

イシスは幸運だけでなく秘儀・密儀を授ける。これは『カバラー』という密教にも通じている。

日本では多くの神社で女神を祭祀している。寺院でも弁財天や吉祥天(ラクシュミー)などの女神を奉祀供養している。そういう意味で日本は百花繚乱ともいうべき女神乱舞最盛の国ということができる。


   


◎根源の力のイシス

女神は根源の力を意味している。これは母なる大地の力だ。これは上昇する力を具えている。天にまで突きぬける威力がある。

アトランティス・エジプトの秘密の教えは東の最果ての国JAPANにまで形を変え到来していたのである。
富士の穴信仰、江ノ島の霊窟信仰(塩川も含む)は、女性そのものを意味し、功徳力を頂こうとする信仰であり、いまでも脈々と活きているのである。

沖縄などは完全に生き残っている。斎場御嶽(せいふぁうたき)という聖地と“ノロ”の存在がある。ノロとは巫女のことで“イノル”という語からきており今でも存続している。

また沖縄には独自の弥勒信仰があり“ミロク(ミルク)”として伝わっている。これは中国本土からの信仰が伝播したものだと思う。


 
沖縄の斎場御嶽(せいふぁうたき)と巫女(ノロ)

魔女狩りが行なわれた西欧からすれば日本の各地に残っている女神信仰の伝承は驚異的事実だと思う。

ですから各地の女神を祀るお社や地域の自然を保護・保存しなければならないのです。自然福智を大切にしなければならないわけです。

女神イシスの信仰は古えから日本で生き続けていたのです!
そしていまも躍動し続けているのです!


※明日は「雛祭り」であり、伊弉諾・伊弉美、東王父・西王母の夫婦神の祭祀の日なのです!桃の節句ですから芽出度きことです!
※本日3月2日は宮地水位大霊寿神の御祭祀の日です。専用の祝詞を奏上しましょう!
(宮地師仙が人間の籍を脱し最高級神界に御帰還された日ですから非常に大切な日です)


あらゆる密教の発生はエジプトに遡ることができます。密教タントラは別の次元からの伝承もあるのですが、土地としてはエジプトが源泉となっています。ですがさらに奥の源がありました。それがアトランティスの教えであり、アトランティス大陸に根ざしたものです。エジプトでイシスの教えとして顕現し、時を経て最果ての日本にまで影響を及ぼしました。仏教がアメリカに伝わっているようなものです。そのような認識のもとで密教霊術を修するとき格別の感覚を得られることと思います。大切なのはピンとキリです!
宇宙猫の『母音瞑想』を提案します!
(1)人員を99人集める
(2)33人ずつに分け3グループにする
(3)それぞれのグループは『マー』『ウム(ん)』『クォー』と唱え続ける!
トンガリなら女神の根源の冥想はこれだにゃん! 
 

(ご注意)
当ブログ記事の無断転載引用(著者撮影の写真も含む)を禁じます。
同著者の過去のブログ記事一切(当ブログ以外の同著者のブログ記事も同様)に適用す。

スポンサーサイト

  • 2019.08.26 Monday
  • 00:00
  • 0
    • -
    • -
    • -

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM