アトランティスの叡智の贈・“オーラを増幅する方法”

  • 2015.04.10 Friday
  • 00:00
アトランティスの叡智の贈与

“オーラを増幅する方法”


10年以上前に撮影した私のオーラ写真


◎タオイズムはレムリア文明に源泉がある!

タオの教えは中国大陸、中華文明から出てきたものであることは間違いない。

だが、中国の老師やインドの文明など氣道の教えにはレムリヤ文明の痕跡が見いだせる。
(氣道の教えとはインドのナディ、中医学・道教の経絡学のことである)

レムリア文明の霊的な師の系譜に老子があげられているからだ。老子といえばタオ。レムリア文明に教えの源泉があるのである。

青山さんの著書で有名になった“アガスティアの葉”を遺したといわれる聖者アガスティアなどもレムリア文明の系譜に属する人といえよう。

最古の仏教国であるスリランカ島も入っている。

スリランカには太陽系の惑星の影響を善化し災いを避ける『ラワラトナ』という宝石法が伝わっている。インドの占星術の影響を受けたものだが、この起源もレムリアにあるのではないかと思う。

実際には19世紀の半ばにスリランカで服飾として始まったというのであるが・・・。

わたしもラワラトナの指輪を所持しており時々身につけている。ラワとは9の意味で9つの星、ラトナは宝石の意味である。言い方を変えれば、服飾によってオーラを強化する方法である。



◎自分のオーラを知るべし

秘教的(密教)な教えになってきますと必ず“波動”“オーラ”“思念の力”“エーテル”“精神・潜在意識”という要素が出てまいります。

自分を見たり、他人を判断するうえで判断材料になるのがオーラ(霊光)である。

このようなことは既に霊術ブームの80年〜90年前から言われていたことで古典的なものである。

だが密教者(日本では真言・天台、修験系)でオーラを把握できる者はほとんどいない。

オーラを見、感じることができないでどうして弟子や生徒・信者の「心の境地」が客観的に分かるのであろうか?

無形の心を無形の心で感じるとでもいうのか?
他心通でもあるというのか?
「心は接すれば人柄から分かるものだ」とかいうそれらしきお噺にしてしまうのか?

私の知る限り、他心通や宿命通力など具えた日本の密教指導者はほとんどいないのだが・・・。

写真は12年くらい前のわたしのオーラを撮影した写真だ。アメリカ製の非常に優れた器機で撮影した。

頭上に光る白いオーラこそが修道をやっている証しだ。全体は青と緑。精神的な部分が強く出ており身体を癒す力を具えているとのことだった。

現在のオーラはさらに別の様相を呈しており「愛と悟り」「活動と財」が輝くオーラになっている。えっ何んでそんなことが分かるのかって?

分かりますよ!そのくらいのこと分からなければ滝行法の指導なんてしませんしできません。

オーラというものは心の変動により変化する。心など読まなくてもオーラを見ればどんな心の状態なのか分かるのです。



佛光功法の姿勢


◎オーラを強化する法“佛光功”

オーラを強化して輝きを増す方法もいろいろとある。

ヨーガの中にもあるし、神道にもある。結果的にオーラが増幅するわけである。

その中でも非常に強力な方法をご紹介する。

詳しいやり方、所作(うごき)の指導までこの記事で要求しないでいただきたい。

この“佛光功法”は『十六尊羅漢功』の中の一法であり、考え方や体系の中心にはタオがある。法としては、いわゆる気功法である。

であるからアトランティスよりももう少し田舎臭いレムリヤのほうの体系になる。

功法の型は絵図のとおり。大切なのは“起勢”と“収功”である。要するにはじめとおわりの仕方が大切だというのである。

これはまさに身体内の経絡秘孔・氣を活用した、オーラ強化法の秘伝である。



佛光功でもって充分に気を錬ってそれからオーラ撮影にゆこう!オーラ撮影の先生も驚きを禁じ得ないでしょう!!
アトランティスから流れてきた者たちの中には秘伝的教えの継承者もいて、先生のいうオーラについても語っていたと思います。先生もあの一団にたしか居ましたよねー! 
 トンガリはその当時は宇宙にいました 針金をぐるぐる巻きにした形のヤツとかフレンドにいてねー 人間界じゃアトランティスが閉鎖になって一部が地下に逃げ込んでエジプトが移民で大騒ぎに あたしゃプレアデスで宇宙猫TV中継見てたからにゃ 

(ご注意)
当ブログ記事の無断転載引用(著者撮影の写真も含む)を禁じます。
同著者の過去のブログ記事一切(当ブログ以外の同著者のブログ記事も同様)に適用す。

 

スポンサーサイト

  • 2019.08.26 Monday
  • 00:00
  • 0
    • -
    • -
    • -

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM