スポンサーサイト

  • 2019.03.02 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    アトランティス叡智の贈与【弁財天からパワーを得る秘法】

    • 2015.04.20 Monday
    • 00:00
    アトランティス叡智の贈与

    【弁財天からパワーを得る秘法】





    ◎本当の大弁財天秘法

    これからお話しすることは秘中の秘であります。

    弁財天には2種あります。1つが妙音弁才天。もう1つが宇賀神弁財天です。

    神道では市杵嶋姫神(宗像三神の一柱)ということになっております。この辺のことはまあ当然のお話ですね。

    弘法大師空海は高野山を開山して、密教の根本道場とし、弥勒佛の御降臨まで大師は奥ノ院で入定されたわけです。奥ノ院にゆきますと生きたお大師さまに会えるというのが“大師信仰”です。

    土地神の丹生都姫神の助縁によって大師空海は開山の偉業を成し遂げられました。同時に空海大阿闍梨は“弁財天宇賀神秘法”で福徳を得て塔頭を建立したわけです。

    女神の御加護があったということを認識しておく必要があります。





    ◎宇宙に遍満する弁財天の力に感応道交する!

    宇宙に遍満する・・・って!?

    皆さんはこのように思うかもしれない。宇宙に遍満するというのは正確ではないかもしれないが、やはりそれは光線なのです。

    市杵島姫神とかインドのサラスワティー(ガンジス河)の女神ではないのですよ、ほんとうの本体は。

    それは光線と言う形で表現されるものなのです。

    先にあげた空海が用いた“宇賀神の秘法”、これは行法の基本で、必死に探せばめぐり合うことでしょう。ですが真伝を得るのは難しいでしょうね。それに密教の法は、阿闍梨になっていなければ受法できないからです。

    ご本尊としては御像や図像、アメジストなど縁あるものでよい。

    一番大切なのは“光線”を如何に得るかということなのです。

    身体の観念ポイントは、頭頂のサハスララチャクラ。千葉の弁に光が来る。光線の色は紫色輝く金色です。

    そして特定の霊的守護者を観想して力の根源に呼びかける必要があります。

    例えばチベット密教の根本師であるグル・リンポチェを召請し加持を受けるのですが、七つの祈願文という特別なものがあります。僧侶は低い声で読経するわけですが、在家の密教者は声高らかに歌うようにお唱えします。そうやって三色の光線の加持を受けて、身・口・意の三業を浄化するのです。この方法と同じように光線を受け取るのです。

    これは弘法大師とも関係のあるエネルギー、光線です。



    ◎どのような力を与えられるのか?

    どのような力が得られるのかというと、芸事・芸能・芸術・音楽・弁才・財徳の才能や福徳が与えられるのだ。

    印を組んでマントラを唱える。これも大切。

    宇賀神弁天マントラ:
    『おん・うがや・うがや・きゃらべい・ぎゃちぎゃかねい・さらばやばやひきゃてい・さらばさんばらに・そわか』
    印契は蛇形印。


    あなたに大弁財天秘法の奥義に通じるヒントをプレゼントしよう!



    ‖斥曄Ψ遏ε径里らのエネルギーに注意するべし
    ∋膺Г砲靴洞眇Г傍韻光線がサハスララ・チャクラ(頭頂)の浸透することを観想すべし
    9哨療腓瞭況△發靴は富士山の人穴にゆき弁天の力を受け取ること
    (※江ノ島のほうが安全でよいでしょう)
    な杠妖靴琉貳屬留鐺に必ず感応すること
    ズ把禪造離僉璽愁淵襯螢肇蝓璽箸鮗┐后7日間、一日三座“略念誦法”もしくは“宇賀神弁天法”を行なう。すなわち21座おこなうべし。これが根源法になる。
    β里琉はシルシ・アサン(逆立ちのポーズ)。


    江ノ島弁財天は絶大な力がありますが、いまは密教色が無くなり、神社本庁の指導する基本的祭儀に則りお祀りされている。まして洞窟の奥ノ院は入館料取って公開している始末なので、根本に信仰心が消滅しております。力を得ることは難しく、道力を具備した方とゆくことをお勧めします。3つの史実の観念を入れますと抜群の効果を得られることと思います。 
     分かった!! 大師の●●●●、●●●●●●の力が必要なんだにゃ! もしかしてそれ!密教の最大の奥義とちゃうか!

    (ご注意)
    当ブログ記事の無断転載引用(著者撮影の写真も含む)を禁じます。
    同著者の過去のブログ記事一切(当ブログ以外の同著者のブログ記事も同様)に適用す。

     

    スポンサーサイト

    • 2019.03.02 Saturday
    • 00:00
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << May 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM