【 摩訶巫女声明の饗演 “イタコの源泉への誘い”】

  • 2016.02.14 Sunday
  • 00:00

主催 楽豊堂

 摩訶巫女声明の饗演 “イタコ源泉への誘い”



沖縄のノロ(琉球巫女)の正装


◎4月に『語り声明』を披露する!!

4月清明月に『摩訶巫女白湯巫子』の「語り声明」をご披露することになりました。

摩訶白湯巫女とは、偉大なる民間交霊巫女という意味です。
この「語り声明」には、かつて日本全国にいた、民間巫女の用いた秘伝的な語り声明が込められております。
 
民間巫女は古への頃、日本中におり様々な能力をもって活躍していました。その能力は多岐に及び、ようやく現代の日本で女性たちが力を取り戻し、能力的復活を遂げているように感じられます。
 
殊に彼女たち民間巫女である、市子・イタコ・マンチ・ノノウ・イツ・ユタ・ワカミコ・アガタ・モリコ・白湯巫子と呼ばれる巫女たちは、全国各地でその名前も様々で活躍し、上にあげた名はその一部にすぎません。
 
是非とも、日本・倭国の文化の奥底を支えた、偉大なる民間巫女(白湯巫女)の現代的な甦りに焦点を当てたいと思います。


◎古代日本の文化遺産

わたしはかねてから、この巫咒声明を普及することを念願しておりました。

この秘伝的な交霊巫咒の秘伝を「語り声明」として表現し、その音声(おんじょう)をご披露したいと思います。

文化遺産であることはもちろんですが、この呪文は現代でも使うことの出来る優れたものです。実際、少しの練磨・研鑚で交霊の効果、実際譚が生じてきます。ですので、語り声明の公演・披露と同時にCD化したものを販売することを考えおります。


畢竟、最高の楽器は人間の発声、歌声であります。『語り声明』は再現性のある芸術であり、演目として何度でも同じように行なうことができます。演奏・演目とは再現性があるものであり、ゆえに音・語りの芸術・芸能は、筋書きと再現性のあるものでなくてはなりません。


(ご案内)
【日時】平成28年4月17日(日)午後2時〜4時
【場所】洗足・楽豊堂(目黒線洗足駅から徒歩1分)

【内容】
仝譴蠕写澄愬鯏鰆犹劼糧訶訴幻世砲茲訐写澄
解説と真言マントラ等の共有
D床顱淵廛献磧

【申し込み】楽豊堂・川島まで
(mailaddress) kawashima.seitai@gmail.com

☆文責 りゅうとく★
ーーーーーーーーーー
「一陽來福 金銀財宝招来お守り」の希望者は、2月14日までにご連絡ください。このお守りはとても縁起の良いものですよ。本日締切りです!!
ーーーーーーーーーー


(=^・^=)V にゃー!
♪UFO宇宙猫 富士山遊覧型にゃ!!
宇宙猫ゆきちゃん型の戒名思いついた!?
“富岳院宇宙猫外国産光明寝子”!!
生前猫戒名として、住職に云わなきゃニャー♪
ーーーーーーーーー
(ご注意)
当ブログ記事の無断転載引用(著者撮影の写真も含む)を禁じます。

同著者の過去のブログ記事一切(当ブログ以外の同著者のブログ記事も同様)

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM