整体自然法【自然の心 天心(リクパ)を確立する法◆

  • 2016.11.30 Wednesday
  • 00:00

 

整体自然法【自然の心 天心(リクパ)を確立する法◆

 

 

◎四次元図形のこと

 

人間は三次元の中で生きているが、実は四次元との接点でもあるわけだ。この瞬間の中に過去と未来という時間が含まれている。

 

しかし、三次元の我々には時間の壁を自由に越えることはできない。

 

だが、思考や心の領域に於いて、過去や未来に思考・心を飛ばすことができる。それは空想・想像(想起)ということになるのだが、その中にこそ四次元化の鍵がある。

 

四次元図形の正八胞体というものがある。これは四次元理解に役立つ。

この図形をK君が教えてくれた。

 

  

 

 

◎夢に現れたK君をめぐって

 

人間は三次元の中で生きているが、実は四次元との接点でもあるわけだ。この瞬間の中に過去と未来という時間が含まれている。

 

ある一瞬の中に未来が見えるということがある。気というのか、予知みたいに感じることがあり、的中することがある。みなさんも経験がある筈だ。

 

正夢なんかもそういうものだ。実は昨日、K君が夢に出てきた。彼は野口晴哉師を尊敬し、その御子息も尊敬している。またご存知、霊学の泰斗 松本道別翁も尊敬してやまない。その彼がわたしの夢に出てきて、私の背中に座位で(拇指で)胸椎の際に輸氣をしている。そういう夢だ。

 

夢のなかで私は、彼の拇指の角度に合わせて微妙に体重を預けて圧を増そうとしている。その時である、まさに在りし日の野口晴哉師が目前に登場し、アドバイスの上、指示を与えてくれた。あのしわがれた様な独特の声で。わたしは尊敬はしていても、ふつうのおじさんだと思っているので、平気で話しをしたら笑っていた。

 

この夢は、たしかに戯言の夢見かもしれないが、大切なポイントがある。夢は時空を超えるという事と霊的なものであるということだ。そしてK君が野口晴哉師を大変に尊敬し正しい評価をしているという点である。

 

 

◎どのようにして天心(リクパ)を確立するか?

 

下記の秘図を見ていただこう。これは密教の護身法の秘伝の図である。秘図はこの一枚だけではないが、秘伝あるゆえにここに全てを掲載することはできない。

 

 

この秘図を四次元化してもらいたい。この秘図は護身法という密教の一番初めの基礎だが、実は奥義に通じている。雲照律師という方は名僧であるが、護身法の一事で解脱を得たという。護身法はたったの数分で修すことができる。簡略版なら10秒だ。しかし雲照律師のやっていた法は通常の法ではなく、秘図に示したものにその一端を垣間見ることが出来る。

 

これが天心(リクパ)と、どう関係があるのか?

要するにこのような密教の行法の奥の奥に天心を確立する教えがあるのだ。

 

それは「自然に自ら解脱する」という冥想である。

 

(つづく)

スポンサーサイト

  • 2019.08.26 Monday
  • 00:00
  • 0
    • -
    • -
    • -

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM