整体自然法【自然の心 天心(リクパ)を確立する法ァ

  • 2016.12.03 Saturday
  • 12:00

 

整体自然法【自然の心 天心(リクパ)を確立する法ァ

 

◎全生の詞(全文)

 

我在り、我は宇宙の中心なり。

我にいのち宿る。
いのちは無始より来たりて無終に至る。
我を通じて無限に拡がり、我を貫いて無窮に繋がる。
いのちは絶対無限なれば、我も亦絶対無限なり。
我動けば宇宙動き、宇宙動けば我亦動く。
我と宇宙は渾一不二(こんいつふに)、一体にして一心なり。
円融無礙(えんゆうむげ)にして已(すで)に生死を離る。況(わ)んや老病をや。
我今、いのちを得て悠久無限の心境に安住す。
行住坐臥(ぎょうじゅうざが)、狂うことなく冒されるることなし
この心、金剛不壊(こんごうふえ)にして永遠に破るることなし。
ウーム、大丈夫。
_羣澆蝓我は宇宙の中心なり。
我にいのち宿る。
いのちは無始より来たりて無終に至る。
我を通じて無限に拡がり、我を貫いて無窮に繋がる。
いのちは絶対無限なれば、我も亦絶対無限なり。
ここまでが「土台」・・・我・いのち絶対無限なり
(これが見解(タワ)である。)
我動けば宇宙動き、宇宙動けば我亦動く。
我と宇宙は渾一不二(こんいつふに)、一体にして一心なり。
円融無礙(えんゆうむげ)にして已(すで)に生死を離る。況(わ)んや老病をや。
この部分が「修行(道)」・・・我と宇宙は渾一不二「生死老病」を離る
(実際の修行。内と外のインを一つにする。テクチュー(切断)の核心部分である。)
2羣、いのちを得て悠久無限の心境に安住す。
行住坐臥(ぎょうじゅうざが)、狂うことなく冒されるることなし
この心、金剛不壊(こんごうふえ)にして永遠に破るることなし。
ウーム、大丈夫。
これが「結果」・・・我今、いのちを得て行住坐臥 永遠に金剛不壊の心境に安住す。ウーム大丈夫。
(修行の結果。究極に於いてランドルの境地に入る。自他共にウーム大丈夫!)
◎天心(リクパ)を得る方法
前稿い任蓮∪超の瞑想を紹介した。『ナムカ・アルテー』という手法である。
この稿では、また違う手法を紹介する。
ゾクチェンの修行の前修行(前行)としては「ルシェン」というものをやらなくては不可ず。
だが「セムジン」という方法もあり、これは滝行気合術に応用できるものである。
「全生の詞」の前半。「我在り」の部分だが、「我」は一体何処にあるのだろうか?
そして宇宙とは?
「我在り、我は宇宙の中心なり」
「我にいのち宿る」
この二点には、土台(シ)が示されている。我の所在は、この身体の内に在り、心臓部の月輪にある。だが「我」は宇宙の中心、宇宙そのものでもあるのだ。
我の一点が、そのまま宇宙の中心になる。内のイン、外のインが一つになる。
「我にいのち宿る」とは、霊的一点、肉身上は精子卵子の結合であるが、幽政上は「産霊(むすび)」の一点、産土神の介在の「霊魂(魂霊)付与」のカムワザである。
これが自然の智、リクパ(天心)の究極の一点である。
先ず、我と宇宙を想う。我が広がり、宇宙を飲み込む。今度は宇宙広がり、我が中に入ってしまう。これを「四次元図形」の動きを応用して瞑想する。
 
つづく

スポンサーサイト

  • 2019.08.26 Monday
  • 12:00
  • 0
    • -
    • -
    • -

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM