竜徳霊諭【神通秘道を示す(24)】

  • 2017.02.20 Monday
  • 00:00

 

竜徳霊諭【神通秘道を示す(24)】

 

 

 

◎神通現象のうらおもて

 

神通ということは道が進むと出てくる現象なわけだが、私が提唱するのは自分で境地が進展していることを確認できる道しるべとしての「神通現象」である。

 

ひとつの修行をしていて神通が出て来ないというのは、その修行が木偶の坊だということ。運命の枠組みから一つも越えていないという事、単なる道徳なんかを学ぶのと同じだということを意味している。

 

神通を求めてゆくことは何ら問題の無い事だ。得た神通を誇示したり善からぬことに用いたり、そういうことが禁忌なだけである。

 

「神通現象のうらおもて」。

神通現象を求めてゆく面、神通現象の落とし穴、大別すればこの二点をよくよく慮ることです。神通現象、神通を求める事の落とし穴(陥穽)とは、魔事・魔境の発現である。

 

 

◎魔事・魔境とは偏差なり

 

このことは今までに何度も述べてきた神通の落とし穴、それは「魔事・魔境」というものです。

中国の気功などでは、「偏差」ということを言います。

‘盖ど垰

外動不已

A火

て魔

 

中国の気功学のすばらしいのは「偏差(へんさ)」という語で魔事・魔境を表現していること。

それも明確に種別にして認識し、矯正法まで確立していること。

 

神通が生じるということも、魔事になりえるということである。特に「神通秘道」を求めてゆけば確率はぐっと上がってしまう。

 

 

◎魔事の教説を知るべし

 

これはアドバイスである。魔事・魔境(入魔)を知る事が先ず第一だ。その為のテキストをここに紹介する。もちろんこれだけではないが、これらの文献を眼光紙背を透徹するが如き努力をしていただきたい。自分で自分の道をゆく責任を取るために。

 

 崚径羮止観」

◆崑臂莎信論」

「禅病論」

 

これらに詳しく「魔事」を説く。

一つ実例を挙ぐれば、

『・・・ゆえに須らくよく魔事を知るべし。但し魔に四種あり。一には煩悩魔、二には陰入界魔、三には死魔、四には鬼神魔なり。前の三種の魔は、皆これ世の常の事なれば、今は分別せず。鬼神魔の相は、この事、須らく知るべし、今まさに略して説くべし。鬼神魔に凡そ三種あり、一には精魅魔、二には堆λ癲∋阿砲亘睛綉瓦覆蝓』

(「天台小止観」修止観法門 覚知魔事 第八より抜粋)

 

 

◎コマーシャル「鬼髑髏(御神桃)の首掛け御守り」

 

今回は『鬼髑髏(御神桃)の首掛け御守り』のコマーシャルです。

首に掛くる仕様で、常時携帯する御守りになっています。

このお守りの中には御希望により別の護符板もこめるものです。ただし届いたら必ず身に着けること。もし身に着けない場合は神棚に丁重に安置すること。同封する護符は富貴を集めるものですが、粗末にすると逆の作用が出てきますから、気をつけないと不可ないのです。

希望者は御一報ください。

 

節分の頒布の(ご神桃)鬼髑髏は家の守護にまで及ぶものです。既にこれを受けている方には、格安で携帯守りを授与します。

 

写真で示したものは小粒で稲荷社ゆかりの鬼髑髏(御神桃)です。

今回あらたに受ける方も、自分で全部調達して祈祷して謹製することを考えたら、はっきり言ってタダみたいなものです。時間、謹製、資材調達、祈祷など個人で正確に行なうにはどれだけ手間が掛かるのか考えたら分かると思います。

 

この鬼髑髏携帯御守りを受けた方は3月に予定している(4月に変更することあり)講習会に参加権を得ます。なぜかというと、邪気祓い、富貴集氣がなされている同志で法を共有すべしという、高級界からの御指導があったからです。

 

この御神桃(鬼髑髏)、鬼髑髏秘符、富貴秘密符などが貴重なのですが、一番の価値は「念入れの儀」をもって謹製しているからです。俗に「念入りにやる」とか言いますね。ここに大いなる秘伝があるんです。

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM