竜徳霊諭【神通秘道を示す(30)】

  • 2017.02.26 Sunday
  • 00:00

 

竜徳霊諭【神通秘道を示す(30)】

 

 

◎誰も書かなかった大弁財天の秘事

 

弁財天は元々、川の神でした。

頭の上に宇賀神を乗っけている。宇賀神は蛇の形です。三巻き半の形状を為しています。この三巻き半というのは、クンダリニーヨーガで言う、脊髄の基底部の潜在的性力クンダリニーを指しています。

 

この潜在的な性力を使うのがヨーガの極意とされています。ですが、ここに一つの見解があるんです。インドに於いてクンダリニーヨーガというのは下層階級のものであったということです。知識階級、上流階級はラージャヨーガのほうをやったのです。

 

いわゆるシュードラ(下層階級者)はストレートにこの三巻半の潜在性力を活性化させて、これを活用しようとしたわけです。これが三巻半の意味するところです。

 

ですから弁財天女神は「三巻き半の蛇(大便)」を頭に乗っけています。

便所の事を、何と言いますか?

 

 

◎誰も書かなかった大弁財天の秘事

 

「厠」です。

「かわや」と読む。「川の屋」ですよ。

 

川の所に作ったのです。雪隠などとも言いますね。「せっちん」です。よく「雪隠詰」というでしょう、あれです。雪隠と言う名僧がいたのです。この和尚は便所を大事にした。何かあると其処に逃げ込んだ、だから雪隠というようになった。

 

京都に在る有名な「一燈園」、あそこの創始者は西田天香さん。知らないお家のトイレを掃除させてもらう作務を課行としていましたね。むかしから便所を掃除すると「運」がつくんだという。

 

 

◎誰も書かなかった大弁財天の秘事

 

「厠(かわや)」、この漢字についてよく考えてみる。

「 厂」と「則」から成っている。「則」は「そく」「すなわち」である。これのどこに大弁財天があるんだ。そう、「 厂(がんだれ)」。これが実は「蛇」なんだよ。

 

いいですか、これは凄い秘密なんですよ。

「則」は、のっとる。規則、法則の「則」なんです。

つまり「厂(蛇)に則る」。これが「厠(かわや)」です。

 

(つづく)

 

 

「鬼髑髏(御神桃)の首掛け御守り」の頒布!

 

今回は『鬼髑髏(御神桃)の首掛け御守り』のコマーシャルです。

首に掛くる仕様で、常時携帯する御守りになっています。

このお守りの中には御希望により別の護符板もこめるものです。ただし届いたら必ず身に着けること。もし身に着けない場合は神棚に丁重に安置すること。同封する護符は富貴を集めるものですが、粗末にすると逆の作用が出てきますから、気をつけないと不可ないのです。

希望者は御一報ください。

 

節分の頒布の(ご神桃)鬼髑髏は家の守護にまで及ぶものです。既にこれを受けている方には、格安で携帯守りを授与します。

 

写真で示したものは小粒で稲荷社ゆかりの鬼髑髏(御神桃)です。

今回あらたに受ける方も、自分で全部調達して祈祷して謹製することを考えたら、はっきり言ってタダみたいなものです。時間、謹製、資材調達、祈祷など個人で正確に行なうにはどれだけ手間が掛かるのか考えたら分かると思います。

 

この鬼髑髏携帯御守りを受けた方は3月に予定している(4月に変更することあり)講習会に参加権を得ます。なぜかというと、邪気祓い、富貴集氣がなされている同志で法を共有すべしという、高級界からの御指導があったからです。

 

この御神桃(鬼髑髏)、鬼髑髏秘符、富貴秘密符などが貴重なのですが、一番の価値は「念入れの儀」をもって謹製しているからです。俗に「念入りにやる」とか言いますね。ここに大いなる秘伝があるんです。

 

  

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM