ルンタ 降臨現形す【サンを焚き 天の馬を招く】

  • 2017.12.13 Wednesday
  • 12:00

 

ルンタ 降臨現形す【サンを焚き 天の馬を招く】

 

 

◎ルンタがサンを焚くと降臨する!

 

ルンタとは、チベット語で「風の馬」のことをいいます。正確には「天の風の馬」です。ペガサスのことです。羽根の生えた馬で背中にお宝を乗せて舞い降りてくる。それがルンタです。

 

チベットには沢山の旗を掲げる風習がありますが、その旗は五色であり、自然界や人間、森羅万象を五つの色で捉えて、それはエネルギーを表しています。天の馬ルンタを活用するのが、タルチョやルンタです。この天の馬は吉祥をもたらします。

 

 

この天の馬をどうすれば勧請できるのでしょうか?

それはサンという護摩供(日本でいう柴燈護摩供)の「煙供養」によって、舞い降りてくるのです。その為の儀軌(チョカ)が存在している。

 

頭上に突然 雲が発生(他に雲一つ無し)摩訶不思議な動きをした!

 

 

◎頭上に顕現したルンタ

 

サンを焚きますとルンタ(天の風の馬)がお宝を背に乗せて降臨するといいます。

本当でしょうか?

 

降臨した天の馬の力を旗のルンタに込めてしまう。そしてそのルンタ旗を風にさらすと、功徳が集まってくる。あるいはエネルギー調整ができる。これは非常に優れた方法です。

 

古代チベットのボン教に由来する方法ですが、形は違えども、中国・日本にも同じ方法があるのです。このような角度から研究し、さらに実践に結びつけている人はほとんどおりません。

 

写真をご覧ください、私がサンを焚いて、功徳を回向した直後に撮ったものです。わたしの居た上空だけに雲が発生し、動くマンダラの如くになり、金剛の舞いをはじめました。実に摩訶不思議な光景でした。

 

花角有遷・竜徳しるす

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM