令和二年の初哥【産寿名の水火の御教え】

  • 2020.01.03 Friday
  • 00:00

令和二年の初哥【産寿名の水火の御教え】



◎初哥【産土大神の御教え】


一、うぶすなの  水火の御教え  みに受けて  霊和の御世は  光り曜く


一、産土の  水火の御教えに  導かれ  令和の御代は  光りかがやく


以上、二首。



◎水火(神)の御教えの初哥(はつうた)


神様の御教えというのは、火・水の教えということができる。

「神」は「カミ」「噛み」「火水」「隠身(カクリミ)」である。


陰陽。霊に陰陽あり。

氣に陰陽あり。考えに陰陽あり。

感情に陰陽あり。


元は宇宙の根本神に行きつくが、伊邪那岐大神・伊邪那美大神という御存在が、

顕界の司掌の大元締めである。

上昇は火で伊邪那岐大神。下降は水で伊邪那美大神。


しかしこの火が下降するわけだ。そうすると「火垂り(左)」になる。

左が優位なのは、ここに因がある。

水はどうだろうか。「水は鑽り(みぎり・右)」ということになる。

「火鑽り」という語があり、火は鑽って燃え上がる。だから「ヒキリ」なのである。

普通は水は下降なのだが、上昇する。これを「水鑽り(みずきり)、「右」になるので

ある。


火の垂り+水の鑽りで、神となり、神の分子の「霊止(ヒト)」が形成される。

人が神によって作られた由縁である。



◎水火の清浄で幽的な徳を積もう!


水・火の清浄。これを保つことは幽的な徳を積むことになる。

「神火清明」「神水清明」の神語の尊秘はここにある。


上記の秘言・眞言(シンゲン)は短い咒文だが神に通じるものなのである。

本年を祝い皆様に秘訣を述べました。

心から開運をお祈り申し上げます。


令和二年正月二日  花角有仙 川島徳慈しるす



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM