葉衣観音Α攷祁診抉螢Εルスに対応する葉衣加持】

  • 2020.02.13 Thursday
  • 00:00

葉衣観音【新型肺炎ウィルスに対応する葉衣加持】



◎葉衣仏母(葉衣観音)とシャバリー族


葉衣尊の実体は?   この問いに対する答えは簡単なものではない。

チベット伝の尊形だけでは分からない。もちろん日本版の伝承だけでも分からない。


インドのデカン地方が源流であることは間違いない。元はパルナ樹の葉っぱの衣を

着けたシャバリー族という部族だったことも事実であろう。七世紀後半の僧 義浄が

著した「南海寄帰内法伝」にあるように、マントラ読誦が仏教医療にはあったので

あり、シャバリー族はマントラを作り出す族だったようである。ようするに咒力を

保持していた特殊な人たちだったのである。


シャバリー族は非アーリヤ人であり、インドネシア、ジャワ島の宗教的伝承にまで

出てくるのだ。インドネシアには「バリ・ヒンドゥー」といういわゆるマジックが

存在しており、「バリ・マジック」とも言われている。ホワイト派とブラック側があり

「ロンタル」という巻き紙の秘伝書が継承されている。術師のことをバリアンという。



〔鬼子母神と聖母子マリア図像〕


◎葉衣仏母とキリスト教の聖母


前々回の記事で、私は図像で「鬼子母神」と「聖母子マリア」の関連を示唆した。

インドでのキリスト教の伝播は西暦60年頃である。イエス・キリストが磔刑に

遭い、復活の後、昇天した。これが西暦33年前後。そこからたったの30年後には

インドでの原始キリスト教の胎動があったのである。


誰がインドに布教したのかというと、それは「疑いぶかいトマス」である。

十二使徒の一人だ。イエスが復活した時に疑ったので、そういう不名誉な称号が

ついている。疑われたイエスは、トマスに脇の傷口に汝の指を入れて確かめよと

言った。トマスは、イエスが磔刑の際に、兵士に槍で突かれた傷口に指を入れた。

その指は後世「聖物」になった。キリストの聖体に入ったからである。


大乗仏教、大乗仏教経典の成立にキリスト教が影響している。以外と思う方も

いると思うが、これは妄想ではなく事実なのである。学問的な考証もあるのだ。

特に「法華経」にはその影響が見てとれる。法華経には、秘教の薫香が多々ある

のである。


例えば「観音経」がある。あるいは「鬼子母神」のマントラが「法華経 陀羅尼品」に

記されている。あるいは彼の聖シャンバラの霊王サナート・クマラの真名が陀羅尼品

に秘されているなど、秘教や原始キリスト教の影響が散見されるのだ。


「鬼子母神」と「葉衣尊」は、等同あるいは同一と私は見ている。

形像の相からそう考えられるのである。


「鬼子母神」の「鬼」の文字を「基」に変える。「キリスト」を漢字にすると「基督」だ。

「子である基督の母(神)」。「基子母神」、さらに霊的威力を込めて「鬼子母神」と。

「鬼」の文字に、恐るべき咒力と、聖母の霊力を込めた!

すなわち日本における「神仏習合」のようなことが、古代のインドでも行われたと

言えよう。ゆえに葉衣尊には、仏母の憤怒尊の面と、柔和な観音相が色濃く出ている

のである。きわめて珍しい尊格である。



◎チベット密教の葉衣仏母のこと


葉衣仏母の名はShawar gyalpaで、盧舎那仏の化身とされる。

山居葉衣仏母とも言われる。山中の樹林で修行していたことに由来している。

弥勒菩薩の心呪を誦持して、林の中に居た。木の葉を衣としていたので、葉衣仏母と

呼ばれた。葉衣仏母は密教では蓮花部に属するので、この法門を修めるのは多くの

無上ヨーガの法門とは少し異なっている。


特に肉に関する物はNGで、修める人は肉を食べてはならないし、動物の皮を張った物を

使用してはならない。孔雀の羽を装飾した宝瓶も法具として使用できない。


チベット密教のマントラの秘伝を記そう。以下の通りだ。

´△蓮同じマントラですが、読み方(発音)が異なるだけです。

〔チベット密教 葉衣仏母マントラの秘伝〕


オン ピサチ パルナ シャワリ サルワ ゾラ パシャ 


マナイェ ソワーハー


オン ベガゼー パルナ サワリ サルヴァ ゾラ パシャ


マナイェー スワーハー

ーーーーーーーーーーー

☆〔新型肺炎ウィルス祓攘の為の『強い祈願の仕方』〕


◉観音菩薩の六字咒(マニ咒)を強く念誦する。

エネルギーを高める声明で行う。七字咒になると「フリー」が付く。

声明は知る人から習ってください。


〔観音菩薩マントラ〕オン マニ ぺメ フーム フリー



◉観音菩薩を強く念じて、さらに葉衣観音マントラを唱える。

強く念誦して、葉衣尊の功力が廻るように祷る。


〔葉衣観音マントラ〕おん はらな しゃばり うん はった


ーーーーーーーーーーー


川島徳慈 記す

スポンサーサイト

  • 2020.02.17 Monday
  • 00:00
  • 0
    • -
    • -
    • -

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM